テレさん@ド田舎パパの雑記ブログ

当ブログへようこそ!皆さんの暇つぶしになる記事を目指し、様々なジャンルで毎日更新中です♪メインコンテンツはライフハック・メンズコスメ・農業・FX・育児・禁煙etc...

【ド田舎】母方の祖父「うちの農園を継いでくれんか・・・?」

青天の霹靂!!

農家の家の子は、いずれ農業を継ぐことになる?

 

どうも、こんばんは。テレさんです。

先日、母方の祖父からこんな事を言われました。

うちのリンゴ畑や田んぼは、ワシらの代で終わりにして売るか?それともお前が継いでくれるか?

 

 

「・・・へえ??」

 

 

祖父母は、「専業農家」で、結婚してから約60年近く、りんご畑とお米、あとは野菜を栽培して販売し、生計を立ててきたといいます。

 

年齢も80を越え、今後のことをどうするか、という所で、

私に急に話が来ましたw

 

ちなみに、私の父親になぜ話がいかないのかというと、

父は養子に入った側なので、祖父母の直接の息子ではないのです。

祖父母は娘が2人(うち一人が私の母親になります)の家庭で、

その祖父母からすると私が実質の「長男」にあたるのだそう。

その関係で、父を通り越して私に決定権があるのだそうです(よく分からんw)。

これはド田舎ルールですかね?w

 

まあ、実際のところ私も、農家の息子ということで、

いずれこんな話が来るのでは?とは思っていましたが、

 

高校卒業の時や、就職活動の頃にすらこの話はなかったのに、ここで??w

というのも正直なところですし、

 

いざ、どうするか?と聞かれると・・・

困ってしまったw

 

祖父母の毎日の働きを見ていると、とてもじゃないけど他に仕事をしながら片手間に、というわけにはいかないでしょうし(私一人でやるとなると、です)、

かといって、せっかくこれまで代々受け継がれてきた農地を全て手放すのはもったいない・・・という気もします。

 

しかし、毎朝4時には起きて農作業に行き、夕方まで働いて、

まとまった休みは年末年始のわずかな期間のみ・・・

みたいなイメージが祖父母からあるんです。

 

「じゃあ、やるよ!」

と簡単には言えず、まあ少し考える時間をもらったわけです。

 

祖父母もまだまだ元気ですし、当分先の話になりそうですしねw

 

 

そもそも、農業って儲かるのかしら・・・?

 

もし、真剣に農家として食っていく、ということを決意したなら、

自分の作った農作物を売ったお金で生計を立てる」ということです。

これ、かなり難しいのでは?いわゆる「割に合わない仕事」になりかねないのでは?

と、正直感じています。

 

やりがいのある仕事があって、

十分に休日やりたいこともできて、

マイホーム、マイカーに加えわずかながら貯金もあり、

現在のライフワークバランスに不満が全くない私にとって(絶妙なド田舎セレブ生活だと自分では思っておりますw)、

かなりのギャンブル的転職になることは間違いないと思います。

 

祖父母は農家として人生を送ってきました。

他に仕事をしたことはないはずです。

祖父母にとってのあたりまえの生活が、果たして私のようなゆとり(笑)にもあたりまえであるかどうか?

 

この辺が難しいところだな、と感じております。

 

 

「趣味としての農業」はアリか?ナシか?

そうなると、今の生活にプラスして農業をしてみる、という選択肢があります。

農業を楽しい、と思えればこれは大成功ですし、

趣味で作った果物や野菜が売れてお金になったら・・・なんてことも考えてしまいますw

 

ただ、これも結局「ギャンブル」ですねえ・・・

農業を楽しいと思えるか、自信がないですし、

そもそも農業に興味がないから今の仕事をしているわけであって、

身近に農家がいて、私に興味があればとっくにこの件は祖父母とも話しているはずだからですw

 

自分のやりたいことではないことをする時間に、

私の趣味の時間がとられてしまうのでは・・・?などと考えてしまいます・・・。

 

ちょっと農業を悪い方向に考えすぎているのかも知れませんけどw

 

 

知人などに相談し、ゆっくり考える必要がある

せっかく祖父母がこれまで育ててきた数々の農園を、

なんとか引き継いでいきたいとは思っております。

 

ただ、簡単に「うん」とは言えないのが私の正直な感想でございます・・・

 

まず、祖父母に詳しい話を聞いて、

知人の農家にも相談したりしながら、考えていきます。

 

農業やってるよーって方や、

なにかこの件に関して知識や経験談などのある方がいらっしゃったら、

是非とも教えてくださいませ!

 

また後日、報告記事を書きたいと思います!